上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自宅PCはMacBookとVAIOがありますが、
VAIOはずっとテレビの視聴・録画にしか使っていませんでした。

この度地デジ化に乗り遅れまして、
録り溜めた映画を見るのにしか使っていません。

MacBookにWindowsを入れた今、
フリーズ&エラーばかりのポンコツVAIOさんはお払い箱です。



さて、このポンコツの代わりに…

1.地デジ対応のWindowsを買う
2.地デジ対応してて録画もできるテレビを買う
3.iMacかLED Cinema DisplayとMac対応地デジチューナーを買う

のいずれかで、遅ればせながら地デジ化を試みたいと思います。

AppleのThunderbolt Displayも良さそうですが、
「テレビ目的」だとやっぱりテレビ買うのが良さそうですね。

映画録り溜めたいし。



どうやらBRAVIAが安そうです。
スポンサーサイト
毎回演奏に臨む自分に、一つずつ課題を与えよう。

演奏中にその課題に捕われちゃダメだけど、
一仕事終わった後に思い返して、その課題をクリアできてたら、
笑って帰れると思う。

笑って帰る自分を想定しながらライブする。

多分良い演奏になる。

だから簡単な課題にしよう…。



3月・4月の仕事に向けてそんな事を考えながらエフェクターボードを組み替える。

ボリュームは最後にしよう。

コンプより前にEQを…。

んー…

DT-7紛失…

DT-10で代用…

デカイ…。
昨夜から…

・半年分の領収書整理した
・2010年分の帳簿完成
・収支内訳書完成
・確定申告書完成
・部屋少し片付けた
・鏡磨いた
・車磨いた
・ウォッシャー液入れ替えた(ガラコ)

かなりスッキリしました。

確定申告も、あとは郵送するだけです。

今夜は渋谷で宴♪
先日友人に勧められ、とうとうツイッターを始めました。

何度かつぶやいてみたけど、3日で飽きて、
今は黙ってみんなのつぶやきを読むだけです…。




さて、ツイッターでは書きましたが、
先月新しいベースを買いました。

これ↓です。

TRB

YAMAHAのTRB5-P2です。

毎度お世話になっているSoulSistersでは、E♭以下の音が頻繁に出てきます。
それに、原曲が5弦ベースで演奏しているので、
4弦では運指に無理がある箇所が多数です。

今までは4弦バージョンにアレンジして弾いていましたが…

次回の選曲は4弦ではだいぶ無理がある…



そんなこんなで、5弦嫌いで有名な僕ですが、
最近楽器屋さんに行くと5弦ベースばかり見るようになっていました。

最初はSadowskyの5弦ベースを探していたのですが、
フラッと寄った楽器屋さんに、このTRBが置いてまして…

正直言って、見た目で一目惚れです。

こういう時って、試奏しちゃうとそのまま買っちゃうんですよね。

だから、その時は触らずに退却しました。

ただ、6個あるコントロールのうちの一つに、
“PIEZO VOLUME”と書いてあるのがすごく気になってました。

よく見るとブリッジのコマ一つ一つにピエゾピックアップが埋め込まれているんです。

どんな音がするのか気になってしょうがない…



んで、3日後…

また楽器屋さんに行って、試奏してみました。

同シリーズの廉価版と弾き比べ…

買っちゃいました。

気に入りました。

ピエゾピックアップはフレットノイズ的な“カリッ”“ゴリッ”とした部分を拾ってくれるので、
ミックス具合で今風な色っぽい音になります。

弦間は狭めでネックも薄く、手の小さい僕には弾きやすくてありがたいです。

見ての通りスルーネックで、ネックからボディまでビンビン鳴ってくれます。

アンプを通すと得意な音域・苦手な音域がなく、まんべんなく鳴ります。

まさに今風。

ずっとメインで使っているプレベ’78とは対照的なベースですが、
多方面で使えそうです。

YAMAHAは今まで見向きもしていなかったのですが、
やっぱり良いですね。

日本製サイコー。

でもこれ、実は海外向けに作られた楽器らしいです。

インコグニートのフランシス・ヒルトンさんも使っていたという噂を、後で聞きました。

試奏した時に、「音が似てるなー…」とは思ったんですけどね。




さて、5弦嫌いで有名な僕ですから、当然5弦ベースは慣れていません。

いまだに熱くなると3弦を押さえながら4弦を弾いていることがあります。

毎日触って慣れなきゃいかんですね。

何も考えずに弾きこなせるようになって、
自分の体の一部みたいになったらもっと楽しいと思います。

がんばります。
さて、今日はある人に「ブログ書け」と指令をいただいたので、
書かせていただきます。




4月はタケカワさんのライブがありました。

毎年恒例の、ある企業のイベントです。

一昨年は両国国技館で、
昨年は東京ビッグサイトで。

そして今年は…

東京・大阪の二本立てです。

赤坂のホテルニューオータニと、大阪のホテルニューオータニです。

赤坂は当然当日入り・当日解散でしたが、
大阪は当日入り・翌日戻りでした。

こうなると打ち上げが楽しいですよね。

ついつい盛り上がってしまいました。

横浜に戻ってすぐに機材を引き取りに行って完了。

今回もみなさんのおかげで楽しく演奏できました。




5月には親友の結婚式があり、余興に参加させていただきました。

これまたみなさんのご協力のおかげで大成功。

新郎泣いてました。



そしてそして、久々のハワイアンライブもありました。

今回も茂原です。

前回より全体のクオリティは上がったと思います。

僕自身もだんだんアロハな感じに慣れてきました。




さてさて…

今月6月ですが…

とうとう車を購入しました。

6/16の納車以降、ドライブしまくっております。

あくまで機材車なので、“走り”に関しては妥協してますが、
それはどうでも良いんです。



納車早々、

ハザードが点かない

という災難に見舞われましたが、翌日販売店にクレームを入れ、10秒で直してもらいました。

ハザードって意外とないと困るんですね。




とまぁ、要約するとこんな2ヶ月でした。

あ、バーベキューや釣りも楽しかったです。

7月はゆっくり休んで、8・9・10月に備えようと思います。



ではでは~
最近全然フルート吹けない…。


詳細はまた後日…!
最近趣味になり始めたのがもう一つ。

今更ですがダーツです。



仲間内に、「全員ダーツがうまい」みたいな人達がいまして…

誘われて行ってるうちにハマりました。

うまい人のダーツって、見てて気持ち良いんですね。

んで、自分がそうならない悔しさと、マグレでそうなった時の快感が、
財津にマイダーツを買わせてしまったワケです…。



最初はハウスダーツ(ダーツ屋さんに置いてあるみんなが使える矢。安くて軽い。)を
使っていたんですが、
ある時仲間にダーツを1セット戴きまして…

投げてみるとやっぱり違うんですね。

新しいベースを弾いた時みたいな感触。

んで、色んな仲間達のダーツを投げさせてもらって、自分の好みがだんだん分かってきました。



『重くて短いダーツ。』

『できれば滑りにくい。』



んで、またまた勢いで買いました。

マイダーツ。

マイダーツ



ただ、やっぱり初級者に短いダーツは難しいようです。

そこで長さを調節しながら色々実験できるように、3種類の“シャフト”を購入。

単純に、ロング・ミディアム・ショートです。

金属~羽の部分の長さが違うでしょう…。



先端から

 チップ(ティップ) ー バレル ー シャフト

そしてハネの部分が“フライト”です。



バレルは重めで滑らない・チップは固め で選び、
シャフトは長さの調整の為に3種類買ってみました。

直線的にスパッと投げる人は短く、
山なりに投げる人は長くするようです。



スタイルの違いで決めるものですが、
初級者はだいたい長いシャフト(安定感があって的に刺さりやすい)を使うようです。

イメージとしては

 “スパッ!”

 “ドスッ!”

と投げたいんですが、まだ投げるフォームが安定しないので、
短いと的に刺さらない時が多いです。

でも、狙いたい場所の狙い方はだんだん分かってきました。

色んなフォーム・イメージを実験中ですが、少しずつイメージが絞れてきました。



やっぱり、基本的に短いシャフトで行こうと思います。

気持ち良いし。




ダーツは色んなスポーツ・競技の中で、

『自分との闘い』

的な部分が大きくて、色んな意味で修行になります。

ルール上、対戦相手との関わり合いは、心理的な部分のみです。

自分の番になったら、まっさらな的の狙いたい場所を狙うだけです。

そういうレベルになれたらもっとダーツの醍醐味を味わえるんだろうなと思うと、
早く狙い通りに投げれるようになりたいし、
焦ってしまうものです…。

そんな今の状況も修行だと思い、ただただ精進するのみです。

きっとステージでも原則は同じなんだ…。




フルート・写真・ダーツと、最近急に趣味が増えましたが、
元々の趣味であるスノボには昨年から誰も誘ってくれません…。

やっぱり自分で企画しないとダメかね…。

若干めんどくさいね…。




そうそう、最近またカッコイイアルバムを見つけました。

お馴染みのIncognitoですが、
『Tales from the Beach』というアルバムです。

久々にベーシスト魂が疼いてしまいました。

おいしい所だけこっそりパクろうと思います…。
最近(と言っても昨年末)、とうとうデジカメデビューしました。

CANONの“PowerShot S90”を買ってみました。

カッコイイっす…!

んで、色々奔放に撮りまくっているワケですが、
どうもセピア撮影が気に入ってしまいました。

こんな写真が撮れました。

線路

果ての見えない線路です。


ランプ

とあるライブハウスの壁のランプです。


タイプライター

マクロ撮影の実験です。
タイプライター。


ホーム

これもマクロ。
駅のホーム。


フルーツ

これも実験。
ケーキ屋の店頭にあった果物。


寿司

おいしそうだったのでカラーで。
とあるタイ料理屋の裏メニュー。
実際においしいんです。




セピアやモノクロだと、見た人が色を想像する余地があって良いですね。

文学を含まない音楽みたい。

もっと勉強しておもしろい写真を撮りたいと思います。
昨日はオフだったので(というより無理矢理オフにして)、
みんなで釣りに行ってきました。

小学生の時以来釣りはやっていなかったのですが、
今回は釣り船で沖まで出てみました。

狙いはアジです。

道具はレンタル。

仲間7人で山下町から昼過ぎに出船。



誘ってくれた方に色々教わりながら糸を垂らしてみました。

釣り1

始めはメッキリだったのですが、教わった通りに海底から2mあたりで待っていると…

 ピクピクッ

って竿が引かれるんですね。

ようやく釣りをしてる感じになってきました。

糸を巻くと…

釣り2

釣れましたー!

本日1匹目のアジです。

段々要領が分かってきて、結局3~4時間で10匹釣れました。

みんなで合わせると50匹以上かな?

ヒトデを釣っている人もいました…。
(これはさすがにリリース)

持って帰ってアジパーティーです。



この量!

釣り3

全て捌いて、刺身・タタキ・ツミレ等にして、焼酎と共においしくいただきました。



釣りはちょっとハマりそうです。

道具を買いたくなってきました。
近々やっと戻ってきます…。




【その1】

所得税の還付金!

実は今年度が初めての確定申告でした。

周りの先輩方に色々教えていただきながら、自分でも色々調べながら、手探りでやっていましたが、どうやらうまくできたようです。

申告通りの金額で振り込んでもらえる旨の通知が来ていました。

21年分も同じ要領でやろうと思います。




【その2】

入院中だったアンプ!

こちらはとあるPAさんのご好意で、修理の手配をしていただいてました。

色々ご面倒をおかけした挙げ句、販売店でも

『どこが悪いのか分からない』

とのことで…

販売店が取った対応は…



保証書パワーで、新品に交換だそうです…!!

無料で…!!!



まぁ、実際に現場で急に壊れて困らせられたので、当然の対応かもしれませんが…。

しかも入院中にも使いたい現場があったのに、手元にないので、20W
の小型で代用しました。



メーカーに対する信用としては…

微妙になってしまいましたが…

音はゴキゲンなので、壊れずに使い続けられることを祈ります。






最近は佐々木くんの体が心配です。

限られた時間ですが、うまく整理して、睡眠時間は確保してほしいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。